一般社団法人金融先物取引業協会

書籍の紹介(通貨オプション入門)

Hicks, Alan【著】
金融先物取引業協会【監訳】

定価:3,375円 判型:A5 ページ数:373ページ

一般書店またはオンライン書店でご購入くださいますようお願いいたします。ご不明な点は、個別にお問合せください。

《書籍の説明》
『本書は四半世紀にわたって海外で通貨オプション取引を行ってきた人々の教本として利用されてきたものの邦訳であり、数式を使わずに通貨オプションの価格メカニズム、トレーディング手法を理解できます。また、現在では古くなった原著の記述等は、監訳者が現在の日本の実情に合わせた解説を追記しており、新たに通貨オプション取引を取扱う方に読みやすい内容となっております。

《目次》
第1章 基本
第2章 マーケット
第3章 オプションの特性
第4章 プット・コール・パリティ
第5章 オプションの組合せ(組合せオプション)
第6章 オプション・プライシング
第7章 オプション取引のリスク
第8章 オプション・ポートフォリオのヘッジとトレーディング
第9章 店頭取引における市場慣行
第10章 アクティブ・ポートフォリオのマネジメントとコントロール
第11章 日本における通貨オプション取引等に係る規制
第12章 通貨オプションに適用される契約条件
第13章 エキゾチック・オプションとその未来

より詳しく目次を見る