文字サイズ
小
中
大

苦情・あっせん

苦情処理及び紛争の解決のためのあっせん業務の委託について

 本協会会員の金融先物取引業務に関する投資家等からの苦情の処理及び紛争に至った場合のあっせん業務については、平成22年2月1日から、特定非営利活動法人「証券・金融商品あっせん相談センター(FINMAC)」に委託しています。

 同センターは、本協会、日本証券業協会等5つの金融商品取引業協会が共同で設立したもので、これまで各協会で行っていた苦情処理・あっせん業務を一括して取り扱う専門の機関です。

 なお、同センターは、裁判外紛争解決手続の利用の促進に関する法律(ADR促進法)に基づく法務大臣の認証及び金融商品取引法に基づく認定投資者保護団体としての認定を受けています。

     対象事業者一覧(特別参加者は除く)

平成22年2月以降の苦情処理、相談等受付・処理状況については、
FINMAC発表資料(FINMACホームページ)にてご確認ください。