• ホーム
  • 個人向け通貨関連店頭バイナリーオプション規制について
文字サイズ
小
中
大

 平成25年7月3日、金融商品取引業等に関する府令(府令)及び金融商品取引業者等向けの総合的な監督指針(指針)の改正により、通貨関連店頭バイナリーオプションを含む特定店頭オプション取引について、新たな規定等が設けられました。これに伴い平成25年7月18日、一般社団法人金融先物取引業協会では、個人向け店頭バイナリーオプション取引業務取扱規則(BO規則)並びに同規則に係るガイドライン(BOガイドライン)を制定し、本協会に所属する金融商品取引業者及び登録金融機関に対し、継続的かつ反復して取引が可能な通貨関連店頭バイナリーオプションを個人のお客様に提供する場合の提供方法等のルールを決定いたしました。なお、平成25年7月18日現在、国内において、国内居住者である個人のお客様に通貨関連店頭バイナリーオプション取引を提供する金融商品取引業者又は登録金融機関は全て本協会の会員です。
以下に、ルールの概要を紹介します。

 機ゾι弊に関するルール

 供ゼ莪開始手続き等のルール

 掘ゼ莪時のルール

 検ゾ霾鹹鷆 広告のルール

 后イ修梁

 此セ楾圈Ψ于畫蔀


参考

金融商品取引法により、金融商品取引業者等は、お客様との取引を行う場合、店頭通貨関連バイナリーオプション取引が、お客様に適した金融商品であるか確認するために、お客様の個人情報その他の事項をお尋ねしています。このうち、お客様にバイナリーオプション取引を正しくご利用いただくために必要となる知識について、いくつかのご質問などを用い、確認させていただくこととしています。バイナリーオプション取引のための基礎的な知識の確認例として、参考問題とその解答を掲載いたしましたので、ご活用ください。

 参考問題はこちら

 参考問題の解答はこちら